読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lele

カプ・テテフ@エスパーZorカプZ

175(236)-/-101(44)-154(28)-136-(4)-154(196)


確定:サイコキネシスorショック

優先度高:自然の怒り、挑発、ムーンフォース

残りは好みで


H-B…177親子愛捨て身タックル瀕死率1.17%

S…準速100族抜き

残りC


対ガルーラへの安定を持たせつつ、Sを維持できる調整

最速であれば返しのエスパーZで殴り勝つことが出来て、準速もしくは耐久寄りであれば、先制でZを叩き込めるので行動が確約されており、急所に当たらなければ大抵のガルーラに打ち勝つことが出来る

Cにほとんど降っていないので10万、めざパなどの優先度は挑発怒りよりも低いと認識しているが、元々欲張り気味の調整なので好きに組めば良い


控え目HBベースだとパルシェンに殻を破るを許すことになり(色々と上を取られる)、臆病HSだとガルーラの捨て身の乱数が怪しくなってしまう

一応ではあるが、陽気リザードンXのフレアドライブも若干ながらこちらに分のいい乱数で耐える


当初の採用理由としてはエスパーZでの対面性能、もしくはカプZの削り性能を維持しつつ最低限の性能を持つことで、突破もしくは裏の起点にするムーブも出来ることを考えていた


起点役としてはニトロチャージ持ちならば、テッカグヤリザードンなどが呼びやすい鋼を起点にすることが出来る

カプZ前提ではあるがギルガルドはカプZ+挑発でガルーラの素のグロウパンチで擬似的に積み技として使用可能

ビーストブースト持ちとしてわかりやすいのはこちらもテッカグヤウツロイドフェローチェなどが当たる

自信過剰は試していないが、ボーマンダギャラドスはAが1段階上がっても止まる相手には止まるので1つ工夫が必要に思う


対面性能と削り性能の折衷案のような型で当初は可能性を感じたが、やはり先にZ持ちを1枚切るというムーブが難しいところがあるのと、このテテフの裏にスカーフテテフを起きたくなるような状態で纏め切れないと思ったのでメモ帳ついでに更新


追記:オフでは使ってないです